人も自然も多様でつながりのある世界を!

こんにちは!みらいseedsです

 

みらいseeds(椎津川流域を愛する会)は、

先人たちが培ってきた豊かな椎津川水系と流域の谷と森の保全活動を通し、自然と調和した持続可能なまちづくりを推進して、姉崎を住むひと、関わるひとが誇りをもてるまちとして未来に守り伝えることを目的として設立した市民団体です。

市原市の河川愛護団体・里山団体として登録しています。 

 

 

みらいseedsの名称は、「しいづ」 とかけて

 

  未来への 「 種子 」  (seeds)

 

   となれるよう、願いを込めて名付けました。

 

 

主な活動はこちら

 

 

                     

公開イベントのご案内

 

自然と共生する持続可能な都市を目指して ~流域思考でつながる相模、武蔵、下総、上総の防災・多自然都市づくり~(終了)

 

日時:2020年12月19日(土)13時30分~16時30分

参加方法:オンライン会議システムZoom

 詳細はこちら

 

 第4回 いちはら環境フェスタ に 市原ネイチャークラブのブースで出展します(台風15号の影響により中止)

 

日時:2019年9月21日(土)10時~15時

場所:市原市市民会館

入場無料

 

第1回 椎津川・生物多様性ワークショップ ~川と里山を守り、活かし、未来に伝えるために私達にできること (終了)

 

日時:2019年5月11日(土)13時~16時30分

後援:市原市

詳細はこちら

 

第1回 新緑の里山観察会 (終了)

  

日時:2019年4月20日(土)10時~12時 

講師:森林インストラクター 広畠真知子 氏 (千葉市都市緑化植物園 みどりの教室 講師)

詳細はこちら


Copyright © 2018 みらいseeds

本サイトに掲載されている記事・写真・画像などの無断複写・転載はお断りします。